Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) 純正ドックの代わりになる「Genki Dock」を試した話

やぁみんな!
今回は、Nintendo Switch 純正ドックの代わりになる「Genki Dock」を試した話をしようと思うぞ。
Genki Dock の購入を検討しているおともだちや、「Genki Dock ってどうなの?」と気になっているおともだちは良かったら読んでみてくれ。

小型軽量なドック環境を構築

みんなは、Nintendo Switch をテレビに接続して遊ぶとき、どうやって接続しているかな?
普通は、Nintendo Switch 本体に付属していたNintendo Switch 純正ドックと純正ACアダプター、純正ケーブルで接続していると思う。
僕もそうだ。

でも、例えばリビングと自分の部屋それぞれにテレビ接続の環境を用意したい場合や、友人宅に持っていきたいとき、実家に帰省した際にも遊びたいときなど、いちいちテレビから外して持っていくのはちょっと面倒だよね。

そこで、2セット以上のドックセットを用意したくなるんだけど、持ち運びのことを考えると、Nintendo Switch 純正ドックセットはちょっとサイズ的にボリューム感がある。
もうちょっと小型・軽量なドックセットを用意できないだろうか?

というところで、以前こんな記事を書いたことがある。
Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) を純正品以外の周辺機器でテレビに接続してみた話(前編)Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) を純正品以外の周辺機器でテレビに接続してみた話(後編)

このときは、「どうやらACアダプターが純正じゃないとテレビには接続できないっぽい」という結論に至ったわけなんだけど、今回新たに、ドックとACアダプター一体型の「Genki Dock」というアイテムを見つけたので、それを試してみたいと思うんだ。

「Genki Dock」とは?

  • クラウドファンディングのMakuakeで製品化されたNintendo Switch用の小型ドック。
  • Makuakeでは目標金額の約140倍である69,683,400円の資金を集めて見事製品化。
  • 「窒化ガリウム(GaN)」を採用していて、Nintendo Switch はもちろん、それ以外の機器にも高速充電器として使用可。
  • Switch以外の機器でもUSB Type-Cに対応している機器であればテレビや外部ディスプレイにHDMI出力可。
  • 過電流/電圧の発生、過熱、過電力、漏電などを防止するための専用チップを搭載し、Nintendo Switch を保護。

開発したのは、Human Things というアメリカのスタートアップ企業。
2017年に日本のゲーム大好き3人組が設立した、ゲーム周辺機器のスタートアップ企業だ。
Genki Dock の他にも、Nintendo Switch のUSB-C端子に接続してBluetoothイヤホン/スピーカーでゲームを楽しめる GENKI Audio を発売している。

「Genki Dock」の仕様

寸法 33mm × 60mm × 44mm
重量 69グラム
出力解像度 1080p
ポート USB3.1 Type-A × 1
USB3.1 Type-C × 1
HDMI × 1
充電 USB PD 対応
入力 100V~240V、50/60Hz
出力 Type-A : 5V=1A
Type-C : 5V=2A/9V=2.44A/15V=1.66A
総合出力 30W

Genki Dock 外箱。

Genki Dock セット内容。USB Type-Cケーブルと、海外の電源プラグに対応したアダプター3種類、そして多言語対応の取扱説明書が付属している。

Genki Dock は手のひらに収まるコンパクトサイズ。

Nintendo Switch のドックとACアダプターがこのコンパクトサイズに凝縮されている。

Nintendo Switch 本体と並べるとこのサイズ感。小さいよね!

Genki Dock の取扱説明書は、日本語/英語/フランス語/スペイン語/ドイツ語/中国語(繁体字/簡体字)/韓国語に対応している。

Genki Dock の使い方

Genki Dock の使い方は簡単だ。

Genki Dock をコンセントに挿し、Genki Dock と Nintendo Switch を USB Type-C ケーブルで接続、そして Genki Dock とテレビやディスプレイを HDMI ケーブルで接続する。
これだけだぞ。

  1. Genki Dock をコンセントに挿す。
  2. Genki Dock と Nintendo Switch を USB Type-C ケーブルで接続する。
  3. Genki Dock とテレビ/ディスプレイを HDMI ケーブルで接続する。

これで、Nintendo Switch 純正ドックで遊ぶ時と同様に遊ぶことができるんだ。

Genki Dock で Nintendo Switch をテレビに接続してみる

それでは早速、Genki Dock を使って Nintendo Switch をテレビに接続してみよう!

Genki Dock をコンセントに挿して

Genki Dock と Nintendo Switch を USB-C ケーブルでつなげて

Genki Dock とテレビを HDMI ケーブルでつなげたら

接続完了!

すぐできた!
特別な設定などはもちろん1つもなし。
サクッサクッとつなげるだけで普通に接続完了だ。
これはお手軽だね!

映像、音声、動作とも問題なし。
もしかして映像や音声の遅延等があるかも? と心配したけど、そんな心配はいらなかったぞ。
Nintendo Switch 純正ドックで遊んでいるのと変わらずに遊ぶことができた。

Genki Dock で Nintendo Switch を外部ディスプレイに接続してみる

テレビと同様に、PC用のディスプレイにも接続してみた。
バッチリ接続することができたぞ。

ただ、なんだか映像がモヤッとしているのがちょっと気になった。
もしかして4Kディスプレイだからかもしれないね。
縦横それぞれ2倍に引き伸ばして表示しているような状態ってことかな?
まぁ、普通に遊ぶ分には特に支障はないと思うぞ。

Genki Dock はNintendo Switch 純正ドック+ACアダプターと比べてこんなに小さくて軽い!

Genki Dock とNintendo Switch 純正ドック+ACアダプターのサイズや重さを比べてみると、これだけの違いがあるぞ。

Genki Dock はこんなにコンパクト!

Nintendo Switch 純正ドック一式からドックの部分がまるっとなくなったような感じだ。
コンパクトだよね!

Genki Dock は「Dock」と言いつつ形状は Dock ではないから、遊ぶときは Nintendo Switch をペタッと置いて遊ぶことになるんだけど、あくまでも簡易的な接続環境と考えれば、僕はそんなに気にならないかな。

逆に、普段家で常設して遊ぶなら、ちゃんとドックに Nintendo Switch をカチャッとセットして遊びたいと思う。

状況に応じて使い分けって感じだね。

Genki Dock はこんなに軽い!

Nintendo Switch 純正ドック一式が563グラムなのに対して、Genki Dock 一式は179グラムだ。
Genki Dock 一式といっても、Genki Dock に HDMI ケーブルは付属していないから自分で買う必要がある。
どんな HDMI ケーブルを選ぶかで重さは若干変わってくると思うけど、まぁだいたいこんな感じ、ってことだ。

Nintendo Switch 純正ドックセットは据え置き型ゲーム機の安定感

おそらくだけど、Nintendo Switch 純正ドックセットは Nintendo Switch を据え置き型ゲーム機のような印象で設置するためのデザインになっているんじゃないかな。
技術的には、ドックを排除して、Genki Dock のような一体型の充電/電源アダプターにもできたはず。

でも、Nintendo Switch を「据え置き型ゲーム機」として遊ぶ際には、「携帯ゲーム機をテレビにつないでいる」んじゃなく、「据え置き型ゲーム機で遊んでいる」という感覚をデザインしたかったんだと僕は思ったぞ。

Nintendo Switch 純正ドックに Nintendo Switch を「カチャッ」とセットする感じ、なんかいいよね。

Genki Dock は抜群の軽快さ

Genki Dock 一式は、とにかく小さくてとにかく軽い
これはもう動かしがたい事実だ。
持ち運びにはぴったりだね。

しかも、Genki Dock は Nintendo Switch 以外のモバイル機器の急速充電器としても使えるから、もし旅行に持っていくとしたら、他の充電器を持っていく必要もなくなってさらに軽快に。
無駄がないね。

専用チップ搭載で Nintendo Switch を保護

Genki Dock に限らず、スマホでもそうだしカメラなんかでもそうだけど、こういった純正品以外の周辺機器を使うことによるトラブルっていうのが、ちょっと気になることもあるよね。

電源まわりだと特に、発火や破裂なんていうショッキングな事故が起きたりしないかも気になるところ。

その点、Genki Dock は、充電をコントロールする専用チップを搭載し、大切な Nintendo Switch をトラブルから守ってくれるそうなんだ。

クラウドファンディングの Makuake に掲載された開発者談によると、

GENKI Dockを開発する際、私たちはSwitchが動かなくなるという大きな問題に直面しました。原因を徹底的に調査した結果、低品質の部品を使うとSwitchのM92T36充電チップが過負荷により破損していることを突き止めたのです。

大切なSwitchが壊れてしまっては意味がありませんので、過電流/電圧の発生、過熱、過電力、漏電などを防止するための専用チップを搭載させ、接続デバイスを保護するためのグローバル認証を取得しました。

とのこと。
これなら安心だね!

Makuake|Switchドックが1/10に!遊びにも仕事にも万能すぎるGENKI Dock|マクアケ – アタラシイものや体験の応援購入サービス

日本以外のコンセントでも使える3種類のプラグアダプターが付属

Genki Dock には、日本以外のたくさんの国でも使えるよう、3種類の電源プラグアダプターが付属しているぞ。
これで、アメリカ、イギリス、ヨーロッパ各国、オーストラリア、台湾、香港、韓国といった国々でも安心して Genki Dock で Nintendo Switch を楽しめるってわけ。

モバイル端末の急速充電器としても使える!

Genki Dock は、25W出力のモバイル端末充電器としても使うことができるぞ。
「窒化ガリウム(GaN)」を採用することで熱伝導率と放熱性を高め、高速充電に対応しているんだ。

しかも、USB 3.0 ポートと USB TYpe-C ポートを同時に使うことができるから、iPhone と iPad を同時に充電することもできるってわけ。

ただし、モバイルバッテリーではないから、コンセントに繋いだ状態じゃないと充電できないぞ。

モバイル端末の映像をディスプレイにミラーリング

Genki Dock は、Nintendo Switch 以外のモバイル端末も外部ディスプレイに接続することができるぞ。
Nintendo Switch をテレビや外部ディスプレイに接続するのと同じ方法でモバイル端末を接続するだけで、テレビや外部ディスプレイにモバイル端末の映像をミラーリング出力することができるんだ。

例えば iPad の画面を大画面に表示させてミーティングやプレゼンをおこないたい時などにも使うことができるってわけ。

何の特別な設定もなしに、ただ接続するだけでミラーリング出力できるから、とっても簡単で助かるね!

ただし、映像を出力しようとしているモバイル端末自体が外部ディスプレイに映像を出力するためのチップを搭載していないと、Genki Dock とは無関係にそもそも外部映像出力はできないので注意しよう!

Nintendo Switch Light はテレビや外部ディスプレイに映像を出力できない

前述のモバイル端末を外部映像出力できないのと同様で、Nintendo Switch Light は外部ディスプレイに映像を出力するためのチップを搭載していないので、Genki Dock を接続してもテレビや外部ディスプレイに映像を出力することはできないぞ。

メイン環境ではNintendo Switch 純正ドック、サブ環境では GEnki Dock と使い分け

定位置にNintendo Switch 純正ドックを設置しておいて、大画面で遊びたいときには「カチャッ」とセットしてすぐ遊べる、っていうのがやっぱり嬉しい。

一方、第2第3の環境を構築したい場合にはいちいちNintendo Switch 純正ドックを移動するのも面倒だから、Genki Dock を1セット持っておいて、軽快に持ち運んで遊ぶ、っていうのがいいと思ったぞ。

というわけで今回は、Nintendo Switch 純正ドックの代わりになる「Genki Dock」を試した話をしてきた。
もし購入を考えているおともだちがいたら、よかったら参考にしてみてくれよな!

この記事と類似または関連した記事