「服の写真を撮るとプロが毎日コーデイネート」他、Web/アプリ界隈で個人的に興味深かった話題(2015年6月6日~6月12日)

やぁみんな!

みんなは、スマートフォンで撮影した写真などを、どうやっておともだちとシェア(共有)しているかな?

僕は主に iCroud を使っているんだけど、 iCroud はアップロードできる写真・動画が 5,000 件と決められている。
つまり、それ以上にアップロードしたい場合は、どれかを削除しなければならないんだ。
今のところそれで困ったことはないんだけど、もし、もっとたくさんの写真を共有したい場合や、ずっと共有したままにしておきたい写真ばかりの場合は、ちょっと困ってしまうよね。

先日リリースされたGoogleフォトは、容量無制限で完全無料とのこと。
ちょっと、試してみようかと思っているよ。

Web、アプリ界隈で興味深かった話題(2015年6月6日~6月12日)

Googleフォトは “データが圧縮され劣化して使えない” は本当か? 実際に比較した結果が凄かった。|パソコン全般 デジタル@備忘録

元記事はこちら
パッと見では圧縮されているのがわからないくらいの画質だね。
画質を極力落とさずにファイルサイズを下げられるなら、むしろありがたいんじゃないかな。
ただ、容量無制限で完全無料というこのサービス、「何か裏があるのでは?」なんて勘繰りたくもなってしまうよ。
考え過ぎかな?
まぁ、当たり障りのない写真を気軽にシェアするときなどには使えるかもしれないね。

服の写真を撮るとプロが毎日コーデイネートしてくれる「ベストスタイルミー」がiPhoneアプリに登場! | 男子ハック

元記事はこちら
プロのコーディネイト術を学ぶいい機会になるね。
ちょっと試してみようかな。

イメージギャラリー等で使うようなグリッドレイアウトでアイテムの数に関係なく幅を揃えてくれるスクリプト・「Layout Balancer」 – かちびと.net

元記事はこちら
あぁ~なるほど。
記事を読むだけではちょっとピンとこなかったんだけど、デモを見てスッキリしたよ。
確かにこれは便利だね。
いつか使ってみたいと思うよ。

【起業家向け】会社を設立したらまずは利用したいWebサービスまとめ | creive【クリーブ】

元記事はこちら
いろいろ便利なサービスがあるんだね。
起業するかどうかは置いといて、覚えておくよ。

LINE既読が重たい人向け? 日本版Snapchat「winker」が1億円を資金調達 | TechCrunch Japan

元記事はこちら
切り口をどう変えたところで、今となってはLINEをひっくりかえせるものはない気がするけど、まだあきらめない人たちもいるんだね。

「1回見たら消えちゃう」つまり、「いつでも見れるものじゃない」「1回しか見れない」っていうことだよね。
たとえばSNSを活用したアイドルのプロモーションなんかに使えるのかもしれない。
LINEがどうこうじゃなく、そういう、用途を特化したツールとして見ると、戦略が見えてくるかな?

「クックパッド」のデータを基にしたサービス「たべみる」活用のコンサル ティング開始 | Web担当者Forum

元記事はこちら
んーなるほど。。。
「“クックパッドで多く検索されているレシピ”の材料や調味料などを押し出す売り場配置や、関連する商品のセールを打つ」っていう使い方なのかな。
だとすると午後イチくらいまでにデータを分析して、夕方の買い出し時間帯前までには売り場を作らないといけないね。
なかなかのスピード感だ。

Twitterがブロックリストをユーザー同士で共有できる機能を公開 | TechCrunch Japan

元記事はこちら
「“誰か”がブロックしているユーザー一覧」を“誰か”単位で見れてもあまり嬉しくない気がするな。

そうじゃなく、たとえばあるアカウントのページに行くと「999人にブロックされています。ブロックしている人たちはこちら(一覧)」とかなってれば、だいぶ嬉しいかもしれないね。

ただ、そうなると、大量にダミーアカウントを作って(あるいは実際のユーザー を煽動して)任意のユーザーをブロックしまくるというネガティブキャンペーンが成立しそうだ。
まぁそのあたりはTwitterの中の人にうまくやってもらうとして。。。

あるいは全ユーザーのブロックリストを集約した「ブロックされているユーザー」一覧とか。
その中から任意のユーザーを検索できる仕組みになれば、使えそうだね。
でも、その中に自分が入ってたらショックが大きそうだ。

2015年の人気ロゴデザイントレンド15個発表、各ポイントとコツまとめ – PhotoshopVIP

元記事はこちら
「○○タイプ」っていう切り口はおもしろいね。
ロゴ制作の参考にしたいと思うよ。

Webデザインのすごいアイデアや細かいこだわりがいっぱい!素晴らしいUXを堪能できるサイトのまとめ | コリス

元記事はこちら
どれもステキだなぁ。
企画を立てるのも、デザインするのも、実装するのも、時間と労力がかかっているよね。
たかがWebサイト、されどWebサイトだ。
僕も、こういう、人の印象に残る、インパクトのあるWebサイトを作りたいと思うよ。

「スカートを履かない」女性用ピクトグラム « WIRED.jp

元記事はこちら
なるほど確かに。
「電話」の据置電話や「セーブ」のフロッピーディスクといったピクトも、時代の移り変わりとともに変化を求められているものの一例だ。
「電話」の方は携帯電話のピクトで問題ないと思うけど、「セーブ」の方は、どんなピクトが相応しいだろうか。
なかなか難しい問題だね。

この記事は

> > > 「服の写真を撮るとプロが毎日コーデイネート」他、Web/アプリ界隈で個人的に興味深かった話題(2015年6月6日~6月12日)

この記事と類似または関連した記事

先週1週間で興味深かった話題
『女子高生「80%がiPhone」』他、Web/アプリ界隈で個人的に興味深かった話題(2015年5月16日~22日)
Web、アプリ界隈で興味深かった話題(2015年7月11日~7月17日)
「民放5社共同の無料見逃し配信「TVer」が10月スタート」他、Web/アプリ界隈で個人的に興味深かった話題(2015年7月11日~7月17日)
Web、アプリ界隈で興味深かった話題(2015年5月30日~6月5日)
「スマート砲の威力は?」他、Web/アプリ界隈で個人的に興味深かった話題(2015年5月30日~6月5日)