『“今夜の飲み仲間”を探す「JOIN US」』他、Web/アプリ界隈で個人的に興味深かった話題(2015年6月13日~6月19日)

やぁみんな!

iPhone を使って楽しめるおもしろそうなおもちゃが登場したね。
株式会社タカラトミーアーツの『おえかきすいそうピクチャリウム』だ。
親子揃って手軽に楽しめそうなアイテムだよね。
僕はまだ子供はいないけど、、、ちょっと試してみようと思っているよ。

Web、アプリ界隈で興味深かった話題(2015年6月13日~6月19日)

東京23区で新築・分譲マンション購入を検討している人は「TALKIE(トーキー)」を試すと幸せになれそう! | 男子ハック

元記事はこちら
“アプリ内で物件の担当者とチャット形式で連絡をすることができる「トーク機能」や、気になる物件をフォローすることで最新情報や、物件周辺の情報を知ることができます。”とのこと。
賃貸ではなく販売だからこそできる芸当だろうか。
たくさんの案件をスピーディーにさばかなければならない賃貸で同じことをしようとすると、トーク機能はリソース上厳しそうだよね。
あと、最新情報っていうのは、そんなにしょっちゅうあるものなんだろうか。
興味深い試みではある。
こういった、いわば“コンシェルジュ”的なサービスは、今後も増えていくのかもしれないね。

HTML の a 要素に target=”_blank” をつけるのはもうやめよう – 頭ん中

元記事はこちら
「スマホユーザーはタブを閉じない」っていうのは、制作の現場ではもはや常識と言えるけど、「ブラウザのタブを99枚以上開きっぱなし」とか、まさかそれほどとは思わなかったよ。
現実というのはときに想像をはるかに上回るね。
例えば物件検索サイトなどでは、物件一覧から物件詳細を別窓で開く(PCスマホとも)サイトが多いようだけど、これはいろいろな物件を見たいユーザーとしては理にかなっていて、少なくともPCサイトにおいては、とても便利な機能だ。
一律「target=”_blank” は付けない」と決めることはできないけど、状況に応じて最適なデザインをしたいね。

利用は正午から翌朝5時限定、“今夜の飲み仲間”を探す「JOIN US」 | TechCrunch Japan

元記事はこちら
ここのところ、ちょいちょいマッチング系のサービスが目につき始めた。
今も昔も一定の需要はあるよね。

いわゆる「出会い系サイト」とどれだけ差別化・区別化できるかが、こうったサービスの命運を握っているんじゃないかな。
「出会いをサポートする」というサービス自体は、「出会いたい人同士がマッチングできる」「普段の生活では出会えないような人と出会う機会がある」っていう点で、とても有用なサービスだと思う。
サービスの根本はとてもいいもののはずなので、悪質なユーザーや業者、また、ネガティブなイメージを、どれだけ排除できるかが、鍵になりそうだよね。

なぜアップルは世界で最も愛されたフォントを捨てたのか « WIRED.jp

元記事はこちら
Apple watch が具体的になってきた段階で、つまり、ごく小さな画面により多くの情報を高い視認性、可読性で表示させる必要が出てきた段階で、新たなフォントの必要性が高まったんだろうか。
実際の端末でどの程度可読性が変わっているのか、確かめたいね。
Apple watch を購入する予定はないので、店頭で確認するか、iPhone で確認できるようになるまで待つことにするよ。

現役デザイナーが実践している、フォント組み合わせ10個の黄金ルール – PhotoshopVIP

元記事はこちら
自分なりの組み合わせパターンをいくつか持っておくと、デザイン業務を効率化する上で役立ちそうだね。
いろいろなジャンルや、業種、テーマを想定して、組み合わせを考えてみるのも楽しそうだ。

[JS]アニメーションが気持ちいい!サイズ・カラー・形を変えられる紙をメタファにしたボタンを実装できるスクリプト -Quttons | コリス

元記事はこちら
「サイズやカラーや形を変えることができるデジタルの紙」というのがピンとこないんだけど、デモの動きはとてもいいよね。
わけもなくクリックしたくなるよ。
いつか使ってみようと思う。

こんな発想なかった!世界のクリエイティブな広告デザインまとめ – PhotoshopVIP

元記事はこちら
大元の記事にはとてもたくさんの広告が紹介されているぞ。
Schick の広告はちょっとよくわからないね。どういうことなんだろうか。
Fedex や FRONTLINE、Colgate Dental Floss なんかはわかりやすくおもしろい。
BBC のは立体広告ならではの手法でおもしろいよね。

モダンでレスポンシブなブラウザ上で動くPowerPoint「Slides」:phpspot開発日誌

元記事はこちら
軽く触ってみたところ、作成編集機能と操作感はいい感じだったぞ。
基本的には紙に出力することは視野に入れていないみたいだ。
有料のProアカウントにしない限り、データのエクスポートすらできない。
このツール上で、作成から提案までの全フローを完了させるイメージかな。

Amazonが一般人が商品配送に参加できるアプリを開発中との情報 | TechCrunch Japan

元記事はこちら
それほどまでに配送リソースがひっ迫しているんだろうか。
コスト云々ではないような気がするよね。
素人を配送要員として動員するのが効率いいとはちょっと思えないんだけど、どうなんだろうか?
Amazon は、いっそ配送事業を始めてしまえばいいのにね。
そういった意味で、ドローンを使った効率的な配送は、Amazon にとっては急務なのかもしれないね。

手軽にグラフを作成し、PDFやPNG、SVG等でダウンロード出来る・「Really Easy Charts」 – かちびと.net

元記事はこちら
数値入力でのグラフ作成はIllustratorでもできるけど、より手軽に作るのであればこちらも使えるのかもしれない。
非デザイナーのおともだちでも、便利に使えるね。

1,400人以上の女性アイドルと提携しアイドルに特化したキュレーションマガジン「ファンドリー」公開 | 男子ハック

元記事はこちら
テーマを特化したキュレーションサービスが出てきたね。
音楽や漫画、スポーツなど、ファンの多いテーマであれば、成立するのかもしれない。
とはいえ、総合型キュレーションサービスでもそういったテーマは扱っているから、総合型では流れてこないような、ニッチでディープな情報をどれだけ取り扱えるかが鍵な気がするね。

ビジネスSNS「Wantedly」がオープン化、自社サイトで潜在転職者にリーチ | TechCrunch Japan

元記事はこちら
求人の仕方もだんだんと変わってきているようだ。
働き方が多様化して、雇用側と被雇用側の関係性も、変わってきているんだろう。
求職者にどれだけ魅力をアピールできるか、コーポレートサイトの重要性が今後ますます増してくるね。
どれだけ浸透するか、今後の動きに注目だ。

お絵かきしたお魚が動き出す。テックで不思議な水槽 : ギズモード・ジャパン

元記事はこちら
これはちょっと実物を見てみたいね。
iPhone 5 から iPhone 6 Plus まで対応しているようだ。
買ってみるよ。

この記事は

> > > 『“今夜の飲み仲間”を探す「JOIN US」』他、Web/アプリ界隈で個人的に興味深かった話題(2015年6月13日~6月19日)

この記事と類似または関連した記事

Web、アプリ界隈で興味深かった話題(2015年7月11日~7月17日)
「民放5社共同の無料見逃し配信「TVer」が10月スタート」他、Web/アプリ界隈で個人的に興味深かった話題(2015年7月11日~7月17日)
Web、アプリ界隈で興味深かった話題(2015年6月20日~6月26日)
「Instagramがトレンドや場所の検索機能追加でニュースっぽくなる」他、Web/アプリ界隈で個人的に興味深かった話題(2015年6月20日~6月26日)
先週1週間で興味深かった話題
『女子高生「80%がiPhone」』他、Web/アプリ界隈で個人的に興味深かった話題(2015年5月16日~22日)