Photoshopで編集済みの写真をFacebookに投稿できないときの対処法

やぁみんな!
今回は、Photoshopで編集済みの写真をFacebookに投稿できないときの対処法をご紹介するぞ。

なぜかFacebookに写真を投稿できない

さっき、Facebookに写真付きの投稿をしようとしたんだけど、アラートが出て投稿できなかったんだ。
アラートの内容は以下のとおり。

Photoshopで編集済みの写真をFacebookに投稿できない

写真をアップロードできませんでした。アップロードする写真は4MB以下で、フォーマットはJPG、PNG、GIF、TIFFのいずれかを使用してください。

うん。
投稿しようとしている写真のファイルサイズは4MB以下だし、ファイルフォーマットだってjpgだ。
アップロードできないって言われる意味がわからないよね。

同様のケースを探してみた

とりあえず、同じようなケースを解決した例があるか、探してみたぞ。
すると、どうやらいくつか要因が考えられるようで、Facebook公式ヘルプセンターによれば

  • 最新バージョンのAdobe Flashがインストールされていることを確認する。ほとんどの場合、Facebookに写真を追加する際の問題については、これで解決できます。
  • 編集後の写真の代わりに、元の写真をアップロードしてみてください。写真を編集すると(iPhotoやPhotoshopを使用するなど)、アップロードできなくなる場合があります。
  • 写真の形式を確認する。JPEG、BPM、PNG、GIF、TIFFのいずれかの形式のファイルのみでアップロードを試してください。PNGファイルをアップロードする場合は、ファイルサイズが1MB未満になるようにしてください。1MBより大きいPNGファイルはピクセル化した状態で表示されることがあります。
  • 写真のサイズを確認する。アップロードする写真は15MB以内にすることをおすすめします。
  • ブラウザの最新バージョンを使用する。
  • サポート受信箱を確認します。不適切なコンテンツを掲載していると警告を受けた場合は、写真のアップロードを一時的にブロックされている可能性があります。

だそうだ。

僕の場合、

  • Flashは最新
  • 元の写真をアップロードしてみたらできた
  • 形式はjpgとpngを試したけど両方ダメだった
  • 写真のサイズは268KBと284KB(2枚ある)
  • ブラウザはSafariとChromeの最新版で試したけど両方ダメだった
  • サポート受信箱には何も届いていない

という感じ。

ブログもいくつかヒットしたけど、この公式ヘルプの内容をオウム返ししているような記事が多いね。

「Web用に保存」の設定を変えてみたらアップロードできた

Photoshopで編集した写真はアップロードできないけど元の写真はアップロードできるんだったら、Photoshopの書き出し時にしてる何かの設定が影響してる可能性が高いよね。

ということで、設定を変えてみた。

「Web用に保存」の設定を変えてみた

何をしたかというと、

①「最適化」のチェックを外す
②さらに「sRGBに変換」のチェックも外す

2枚ある写真のうち、1枚は『①「最適化」のチェックを外す』だけでアップロードすることができた。
もう1枚はそれだけではダメで、『②さらに「sRGBに変換」のチェックも外す』も試したところアップロードすることができたぞ。

どちらも、しなければしないで支障はないので、これでオッケーとする。

というわけなので、Facebookに写真を投稿しようとしてアップロードできなかったおともだち、その写真がPhotoshopで編集した写真だったら、「Web用に保存」するときに ①「最適化」のチェックを外す ②「sRGBに変換」のチェックも外す を試してみてくれよな!

この記事は

> > > Photoshopで編集済みの写真をFacebookに投稿できないときの対処法

この記事と類似または関連した記事

リラックマたちと一緒にFacebookを楽しもう!
リラックマと一緒にFacebookを楽しめるiPhoneアプリ:リラックマtwippa for Facebook
Photoshopで、任意のレイヤーを別ファイルの同一座標に複製する。
Photoshopで、任意のレイヤーを別ファイルの同一座標に複製する。
平面デザインを奥行きのある3Dパース的に変換してくれるPhotoshop用アクションとpsdファイル