Sketch 3 で「Create Symbol」のショートカットを追加した話

やぁみんな!
今回は、Sketch 3 で「Create Symbol」のショートカットを追加した話をしようと思うぞ。

ここ最近、IllustlatorやPhotoshopを主に使う仕事よりSketchを主に使う仕事が増えてきた。
僕のSketch歴は、「2」の頃試用版を使ってみてピンとこずそれっきりだったんだけど、ここにきて、毎日Sketchばっかり使っているわけなんだ。

Sketchは、それ自体がコンパクトな分、自分好みにカスタマイズする楽しさも大きいツールだと思う。
みんなも、各々自分の使いやすいようにカスタマイズして、クリエイティブの効率をグイグイ上げていってるんじゃないかな?

「Create Symbol」のショートカットを追加して効率化

今回は、Sketchの基本といってもいい「シンボル」機能の中で、「Create Symbol(シンボルを作成する)」に着目した。

Sketchを使ったデザイン業務では、「Create Symbol(シンボルを作成する)」の操作を結構頻繁におこなう。
デフォルトだと、メニューバーの「Layer」から「Create Symbol」を選択するか、ツールバーから「Create Symbol」を選択するよね。
意外にもショートカットキーが設定されていないんだ。

ツールバーからやってもいいんだけど、ショートカットキーがあったらさらに便利じゃないかな?
そう思ったので、ショートカットキーを追加することにしたぞ。

ショートカットキーの追加は「システム環境設定」から

ショートカットキーの追加は「システム環境設定」の「キーボード」からおこなう。
ちなみにこれはSketchに限らず、他のアプリも同様にできるぞ。

ショートカット追加の手順

  1. システム環境設定を開く
  2. 「キーボード」を選択
  3. 「ショートカット」を選択
  4. 「アプリケーション」を選択
  5. 「+」でアプリケーションリストを開き、「Sketch.app」を選択
  6. 「メニュータイトル」と「キーボードショートカット」を入力

手順6の「メニュータイトル」は、任意のタイトルではなく、アプリ側の正式名称を入力する必要があるぞ。
スペースや大文字小文字が間違っていると反映されないから注意しよう。

「キーボードショートカット」は、

  • 「command」「option」「control」のいずれか(ひとつまたは複数)と他のキー(ひとつ)の組み合わせ
  • 「command」「option」「control」のいずれか(ひとつまたは複数)+「shift」と他のキー(ひとつ)の組み合わせ

で作成できるぞ。
すでにあるショートカットと重複しても作れるけど(例えばcommand+Sとか)もともとあるショートカットは当然使えなくなってしまうので注意しよう。

「システム環境設定」から「キーボード」を選択

「ショートカット」を選択

「アプリケーション」を選択

「+」を選択

「Sketch.app」を選択

今回作りたいショートカットは「Create Symbol」だから、「command+C+S」とかにしたかったけど、ふたつ以上の文字キーは使えないし、「command+C」も「command+S」も超重要なショートカットだから上書きはできない。
他のショートカットと衝突せず、かつ左手で軽快に操作できるものを考えた結果、「Create Symbol」のショートカットは「control+S」にすることにしたぞ。

「メニュータイトル」と「キーボードショートカット」を入力

ショートカットの追加が完了。

ショートカットの追加完了

アプリ側でも確認。追加できている。
ちなみに、アプリを開いた状態でショートカットを追加した場合、一旦アプリを終了してから立ち上げ直さないとショートカットは反映されないぞ。

アプリ側でも追加できていることを確認

というわけで、Sketch 3 で「Create Symbol」のショートカットを追加した話、どうだったかな?
僕みたいに最近Sketchを使い始めたというおともだちは、良かったら試してみてくれよな!

この記事は

Interest Speaker > How to / Tips > Sketch 3 で「Create Symbol」のショートカットを追加した話

この記事と類似または関連した記事

Origami Studio を使ったプロトタイピング
Sketch 3 から Origami Studio へのデザインデータのエクスポートとインポート【Origami Studio を使ったプロトタイピング】
ui designing with sketch
Sketch 3 でアートボードのサイズを変える中にあるレイヤーの位置やサイズも変わってしまう場合の対処
Macのキーボードで入力したい文字が見当たらないときはshiftやoptionを押しながら入力するといいかもしれない
Macのキーボードで打ちたい文字が見当たらないときは「shift」「option」「shift+option」を押しながら打つといいかもしれない。