配色設計に使えるツールいろいろ

やぁみんな!
今回は、配色を考えるときに使える便利なツールをご紹介するぞ!
僕もすごくお世話になっちゃってるツールばっかりなんだ!
制作の現場で、きっと役に立つと思うぞ!

■基本色から簡単に補色や近似色などを割り出せる

Color Scheme Designer 3
http://colorschemedesigner.com/

基本色から簡単に補色や類似色などを割り出せる「Color Scheme Designer 3」

■15000種以上の配色テーマを参考にできる

Kuler
http://kuler.adobe.com/

15000種以上の配色テーマを参考にできる「Kuler」

■基本色を設定すると、基本的なWEBサイトテンプレートで配色を設定してくれる

ウェブ配色ツール Ver2.0
http://www.color-fortuna.com/color_scheme_genelator2/

基本色を設定すると、基本的なWEBテンプレートで配色を設定してくれる「ウェブ配色ツール Ver2.0」

■任意の本や雑誌からカラーチャートを作成できる

Colo of Book
http://colorchart.jp/

任意の本や雑誌からカラーチャートを作成できる「Colo of Book」

■写真をアップロードするとカラーチャートを作成できる

Color Palette Generator
http://jrm.cc/color-palette-generator/

写真をアップロードするとカラーチャートを作成できる「Color Palette Generator」

■日本の伝統色をRGBやCMYKで見れる

日本の伝統色 和色大辞典 – Traditional Japanese Color Names
http://www.colordic.org/w/

日本の伝統色をRGBやCMYKで見れる「日本の伝統色 和色大辞典 - Traditional Japanese Color Names」

■とっても参考になるブログ記事もご紹介

合わせて、とっても参考になるブログ記事もご紹介しておくぞ!

配色パターンからWebデザインを考える | Webクリエイターボックス
あなたのWEBデザイン配色センスを養う記事 20選+α | WEB制作◯◯ -WEB制作初心者の為の情報ブログ-

みんなも、良かったら試して&参考にしてみてくれよな!

この記事は

Interest Speaker > 紹介 > 配色設計に使えるツールいろいろ

この記事と類似または関連した記事

色の濃淡を比較できる、便利な配色ツール「0to255」
CSS3.0 MAKER
CSS3のさまざまな効果を簡単に生成できるジェネレーターツール5種。
オリジナリティーの高いQRコードを作れるジェネレータ「Unitag QR Generator」。
ちょっとオリジナリティーのあるQRコードを作れるジェネレータ「Unitag QR Generator」