SEOで役立つツール

最近、五月病と夏バテが一緒にやってきた感がある”めがね部”です。。
W杯、オランダ戦、わかっちゃいたけど負けちゃいましたね~。。
でも今日の早朝デンマーク戦は見事勝利!!
素敵すぎるやん♪♪

それはさておき、今日はSEOで役立つツールを紹介致します。。
その名もGoogleウェブマスターツール!!

これはよく使用します。。
本当によく使用します。。
たぶん一生使用します。。

コイツを利用することで、Googleと自分のサイトとのやりとりをより適切に調整することができ、
また、自分のサイトについてGoogleから役立つ情報を得ることも出来るんです。。

僕はコイツを、主に以下の3つの用途で使用しています。。

  • 404エラーチェック
  • sitemap.xmlの送信(検索エンジンに更新を教えてあげる)
  • HTMLチェック(title、descriptionなどの重複チェック)

以上のことに使用しております。。

まず「404エラー」は特に検索順位に影響を与えないのでSEO的には問題ない。。
けど、閲覧したいと思ったコンテンツが存在しないサイトはユーザーにとって決して優しいとは言えないのでチェックを行います。。
sitemap.xmlの送信については上記に書いたまんまなんで、とばします。。
HTMLチェック(title、descriptionなどの重複チェック)を行う理由として、同じtitle、descriptionで構成されたページがあると、一方のページしか評価されません。。もったいないですよね~。。

他にもGoogleウェブマスターツールで出来ることがあるので、少しまとめてみます。。

  • Googlebotにクロールされる際に、サイトのどこに問題が生じたかを確認する
  • robot.txtを作成、分析する
  • Googlebotに既にクロールされているURLを削除する
  • 優先したいドメインを指定する
  • サイトに訪問したユーザーが使用した上位の検索ワードがわかる(信ぴょう性はあまりない気がしますが・・・)
  • クリックされていないがインプレッションはある検索ワードがわかる
  • Googlebotがサイトのページをどのように見ているかに関する情報を得る
  • Googleの検索結果にサイトリンクが表示されている場合、不要なサイトリンクを削除する
  • サイトがGoogleの品質に関するガイドラインに違反しているという通知を受け取る
  • 品質に関するガイドラインに違反している点を修正後、サイトの再審査をリクエストする

こんな感じでいろんな機能が付いております。。
最近では、左メニューの「ウェブ上のサイト → 検索クエリ」をクリックすると
クエリ数、表示回数、クリック数、どういう検索ワードで表示されてるかまで見れちゃうようになりました。。

かなり便利やん♪
簡易アナリティクスやん♪
そしてステキやん♪

コイツを上手く利用してGoogle検索結果でのパフォーマンスをガンガン高めていきましょう!!

今週はこのへんで。。
でゎでゎ、ごきげんよう。。

この記事は

> > > SEOで役立つツール

この記事と類似または関連した記事

Web、アプリ界隈で興味深かった話題(2015年5月23日~29日)
「キャッチコピーの作り方」他、Web/アプリ界隈で個人的に興味深かった話題(2015年5月23日~29日)
Googleのロゴがパックマンになった件
Googleのロゴがパックマンになった件
googleロゴ
Googleのロゴデザインがステキやん♪