雑音が気になって仕事に集中できないので、耳栓「MOLDEX CAMO PLUGS(モールデックス カモ プラグ)5ペア」を試した話

やぁみんな!
今回は、雑音が気になって仕事に集中できないので、耳栓「MOLDEX CAMO PLUGS(モールデックス カモ プラグ)5ペア」を試した話」をしようと思うぞ。

他の人のキーボードを打つ音が気になって集中できない

僕はもともと、匂いとか音に敏感なほうなんだけど、音でいうとキーボードのタイピング音なんかは結構気になるほうなんだ。
余談だけど同じようなおともだちはたぶんまぁまぁいるみたいで、ネット上でも相談や解決策などの記事を見つけることができる。
特に「ッターン!」はもう、いろんなところで皮肉を込めてネタにされてる感じがあるよね。

そういう人たちがもう少しキーボードに対してやさしくなってくれれば一番いいんだけど、これはもう個性というか、癖というか、如何ともし難いところがある。
なので、ここはひとつ耳栓を試してみることにした、ってわけなんだ。

選択肢は大きく分けて3つ

耳栓を試すにあたり、選択肢は大きく分けて3つある。
①耳の穴に入れて使う使い捨てタイプ
②耳の穴に入れて使う使い捨てないタイプ
③耳を覆うヘッドホン(イヤーマフ)型のタイプ

たぶん、いちばん一般的というか、認知度が高いのは①の“耳の穴に入れて使う使い捨てタイプ”じゃないかな?
例えば「イヤーウィスパー」などは、ずいぶん以前からあって、昔は結構頻繁にテレビCMなんかも目にした。

②の“耳の穴に入れて使う使い捨てないタイプ”は、時々SNSなどでバナーを見かけることがあるね。
これは物理的に耳の穴を塞いで遮音するタイプや、電子式のノイズキャンセリング機能を持ったものなどがあるみたいだ。

③の“耳を覆うヘッドホン(イヤーマフ)型のタイプ”は、刑事ドラマなどで射撃訓練のシーンなど使われていたりするよね。
あるいは聴覚過敏や発達障害などで遮音が必要な人のための医療器具という側面も持っている。
様々な用途に応じて価格帯も様々みたいだ。

今回は“耳の穴に入れて使う使い捨てタイプ”をチョイス

今回は、「お試し」ということもあって低価格で済ませたいのと、僕は普段眼鏡をかけているので、耳を覆うタイプは除外したいというのがあったので、“耳の穴に入れて使う使い捨てタイプ”をチョイスすることにした。

Amazon で検索してみると、これがまぁあるわあるわ。。。
どれを選んでいいのか全然わからない。。。

でも、どうやら「MOLDEX」というメーカーのものは、米軍でも使用されているほど信頼性の高いものらしい。
MOLDEXの中でも色々な製品があるんだけど、検討の末、MOLDEX CAMO PLUGS(モールデックス カモ プラグ)5ペアを試してみることにした。
5ペアということなので、まぁ試すには十分だし、価格も360円と手頃だ。
ちなみに「使い捨て」といっても、1回使うごとに捨てなくても大丈夫みたいだ。何回か使ったら交換、っていう感じなのかな。
早速購入してみた。

早速使ってみよう

さて、MOLDEX CAMO PLUGS(モールデックス カモ プラグ)5ペアが届いたので、早速使ってみた。

耳栓 MOLDEX CAMO PLUGS

耳栓が2個ペアになって個包装されている。
個包装は紙で、ピリピリッと気持ちよく破ることができるぞ。

MOLDEX CAMO PLUGS の個包装

耳栓ひとつは、太さ1cm程度、長さ3cm程度。
触ってみると、低反発のウレタンそのものだ。
クニクニッと指先でちねると、太さが半分くらいになる。そうしてから耳の穴にスポッと突っ込むんだ。

クニクニッと指先でちねって細くする

ちねって細くしたのがこちら

遮音性は十分

しっかり細くしてから、しっかりと耳の奥まで突っ込み、軽く押さえながら、ゆっくりと膨らんでくるのを待つ。
すると徐々に周囲の音が聞こえずらくなってくるぞ。

しっかりと耳の奥まで挿入できていれば、かなりの遮音性を得ることができる。
自分で操作している Magic Mouse のクリック音が聞こえないくらいには音を遮断してくれるぞ。

気になっていた他の人のタイピング音も、ほぼ気にならないくらいまで遮断してくれる。

とにかくあらゆる音を遮断してくれるので、2メートルくらい背後でちょっと声の小さい人に話しかけられたりしても“何か声がする”くらいの認識になる。

これはいいね。

装着するのにちょっとコツが必要?

遮音性は十分なんだけど、装着するのにちょっとコツが必要かな?と思うこともある

クニクニッとちねって耳の穴に入れていくとき、耳の穴の入り口に当たってうまく挿入できなかったり、途中で突っかかってしっかりと奥まで挿入できなかったりすることがちょいちょいあるんだ。
とても柔らかくて伸縮性のある素材だから、これは仕方のないことなんだけど。。。
僕がヘタなだけかな。。。

このタイプの耳栓は、耳の奥までしっかりと挿入できていないと、遮音性能が落ちてしまうから、挿入に失敗して何回かやり直すようなことも僕の場合はある。

しかも、仕事中に使っていると、声をかけられて一旦外して、また着け直して。。。っていうこともあるから、着けるのに失敗するのがまぁまぁなストレスになるんだ。

装着のしやすさや装着感については、耳の穴のサイズや形状によって、人それぞれで感じ方が変わってくるかもしれないね。
実際に装着して試してみてほしいぞ。

選択肢としてはありだと思った

雑音が気になって仕事に集中できないので、耳栓「MOLDEX CAMO PLUGS(モールデックス カモ プラグ)5ペア」を試した話」、どうだったかな?
今回試した「MOLDEX CAMO PLUGS(モールデックス カモ プラグ)5ペア」は、耳の穴に入れて使う使い捨てタイプだったわけなんだけど、

  • 遮音性能は十分
  • 耳に入れるときちょっと失敗することがある

っていうことがわかった。

遮音性能には満足できたので、このまま継続してもいいんだけど、ちょっと他のタイプも試してみたいと思ったぞ。
そのときはまた改めてレポートしようと思う。
みんな、よかったら参考にしてみてくれよな!

この記事は

Interest Speaker > レポート > 雑音が気になって仕事に集中できないので、耳栓「MOLDEX CAMO PLUGS(モールデックス カモ プラグ)5ペア」を試した話

この記事と類似または関連した記事

仕事中の騒音・雑音対策にPatech防音イヤーマフを試した。
Patech 防音イヤーマフ ヘッドホン 遮音値34dB ANSI S3.19/CE EN521認証済み 聴覚過敏 噪音対策 ブラックを試した話
ISOLATE(R) MiNi PRO Earplugs
ISOLATE® MiNi PRO Earplugs – Revolutionary Titanium Ear Protectors / Ear Plugs / Ear Protection を試した話
エアーパッドソールで Magic Mouse の滑りを良くするぞ!
Apple Magic Mouse の接地面の滑りが良くなる「パワーサポート エアーパッドソール for Magic Mouse」を試してみた