100円ショップのダイソーでVRゴーグルを見つけたので試してみた話

やぁみんな!
今回は、100円ショップのダイソーでVRゴーグルを見つけたので試してみた話をしようと思うぞ。
以前、100円ショップのダイソーでVRグラス(ゴーグルではない)を見つけたので試してみた話をしたけど、今回はグラスじゃなくてゴーグルだ。

衝撃! 500円のVRゴーグル

さすがのダイソーといえどもVRゴーグルは100円では売っていない。
お値段は500円だ。
とはいえ、こういう感じのVRゴーグル、普通に買えば3,000円くらいはするもんね。
500円でも衝撃的な安さだ。

さて、その実力はどれほどのものか。。。
早速試してみよう!

ちょっと安っぽいけど500円だしね

見た感じ、外観はちょっと安っぽいけど、まぁ500円だからね。
でも、スマホの取り付けがスライド式のトレーになっていたり、AR対応でスマホのカメラを使えるようにスライド式の窓が付いていたりと、作りはちゃんとしているぞ。

ダイソーVRゴーグルのいいところ

500円なのに。。。

  • スマホの取り付けがスライド式のトレーになっている
  • AR対応でスマホのカメラを使えるようにスライド式の窓が付いている
  • 目の位置に合わせて左右のレンズの離れ具合を調整できる
  • 左右のレンズを別々に前後位置調節して見え方を調節できる

ザ・プラスチックという感じの質感。でも500円でVRゴーグルが買えるなんて、驚きだよね。

顔にあたる部分のクッションがやや薄手だったり、ゴムのベルトがペラペラだったりと、ちょっと安っぽいけど、特に問題はなさそうだ。

レンズももちろんプラスチック。細かい傷がいくつか付いている。視聴に影響はあるかな?

レンズの位置調節ができる。動かしてみると、ちょっと引っかかる感じで、動きはあんまりスムーズじゃない。

スマホの装着はトレーを引き出しておこなうぞ。

中央の目印が付いているから、VRアプリを再生状態にして、その中央と目印を合わせよう。

左右の側面にはケーブル引き出し用の穴が設けてある。充電ケーブルやイヤホンケーブルを接続して使うことができるぞ。

VRゴーグル正面の白いパネルをスライドすると、スマホのカメラを開放できるぞ。ARコンテンツを楽しむ際に使えるね。

試してみる

さて、どのアプリを試してみようかな?

以前試したなごみの耳かきVRを試してみようと思ったんだけど、何度試してもバグってしまって遊ぶことができなかった。

それならば、と東北ずん子V‪Rを試すも、やっぱりバグってしまって遊べなかったよ。
なんなんだろう。。。

Aquarium V‪R

やっと遊べるアプリが見つかったぞ。
「Aquarium V‪R」だ。
「遊べる」と言っても見てるだけだけど。。。

なかなかの臨場感!
海の中って綺麗だけどちょっと怖いよね。。。
でもサメが襲ってくることはないから安心してくれ。

英語で何やらアナウンスしてくれてるんだけど、残念ながら英語がわからないんだ!

視線の中央に点があって、それを魚に合わせると何か起こるのかな?
ちょっと、特に何か起こってる感じはしないんだけど。。。

自分が動くことはできないし、魚に触ったり餌をあげたりっていうこともできない。
そういうアクションができたら、もっとおもしろいと思うな!

昔、PlayStationで「アクアノートの休日」っていうソフトがあったんだけど、あれのVR版みたいなの遊んでみたいなぁ。

でも、ボーッと眺めてるだけっていうのも、悪くないかもね。
アナウンスのオン/オフを切り替えられたり、声を男性/女性で切り替えられたり、もっと水と泡の音が聴こえてきたりしてもいいかもしれない。

ダイソーVRゴーグルの使用感

いいところ

  • 500円で手軽にVRコンテンツを楽しめる。
  • 値段なりに問題なくVRコンテンツを視聴できる。

よくないところ

  • 装着した感じ、フィット感は良くはない。でも悪いというわけでもない。視聴には問題ない。
  • 本体に奥行きがあって、その先端にスマホを装着するので、重心が前にかかる感じがある。
  • 画面の上下左右の縁が視界に入ってくる。
  • レンズの前後位置調節がちょっとスムーズじゃない。

VRコンテンツを気軽に体験してみるには悪くない

今回ダイソーのVRゴーグルを使ってみて、フィット感や没入感にこだわらなければ、まぁありかな、という感想を持ったぞ。

VRコンテンツを楽しんでみたいけど、PlayStation VR や Oculus を買うほどじゃない、という人や、まずはVRコンテンツがどんなものか試してみたい、という人は、ダイソーのVRゴーグルを試してみてもいいかもしれないね。

もし、3,000円くらいで販売されているVRゴーグルとどちらにしようか迷っているなら、できれば3,000円クラスのものを選ぶほうがいいと僕は思うぞ。
僕は2,900円で買ったVRゴーグルも持っているんだけど、それと比べてみると、やっぱり2,900円のもののほうが、フィット感も没入感もいいと思ったんだ。

ただ、手軽に試すならやっぱり500円のワンコインで買えるのは魅力的。
まずはこれを使ってみて、欲が出てきたら少しずつステップアップしてみてもいいかもしれないね!

というわけで、100円ショップのダイソーでVRゴーグルを見つけたので試してみた話、どうだったかな?
みんな、よかったら参考にしてみてくれよな!

Oculus Quest 2—完全ワイヤレスのオールインワンVRヘッドセット—64GB
Oculus

この記事と類似または関連した記事