iPhone内の写真をアルバムで見やすく整理する。

やぁみんな!
iPhoneの中の写真、無造作に増え続けてないかな?
今回は、iPhone内の写真をアルバムで見やすく整理してみよう!

iOS 8 版はこちら。
iPhone内の写真をアルバムで見やすく整理する(iOS 8 バージョン)

こちらの記事も参考に!
iPhone内の写真を見たり整理するのに便利なiPhoneアプリ:Scene ありそうでなかった、写真アプリ

アルバム機能で写真を見やすく整理しよう。

みんなも、iPhoneで写真を撮っていると思うけど、どんどん増えていく写真を整理しているかな?
以前撮った写真を見たくなった時、たくさんの写真の中から探し出すのは大変だよね。
そうならないように、日頃からアルバム機能を使ってカメラロール内の写真を整理しておくといいぞ。

このアルバム機能は、わかりやすく言うとリストを作るみたいなものだ。
写真のデータはカメラロールの中にあって、アルバムに移動するわけじゃない。
だから、アルバムを編集・削除しても、アルバム内の写真を削除しても、写真データ自体がなくなることはないし、
同じ写真を複数のアルバムに追加することももちろん可能だ。

アルバムの作成手順は2通りある。

方法はどちらも簡単だ。
じゃ、説明していこう。

アルバムを作って写真を追加する

アルバムを作る

アルバムを作る。[写真]アプリを起動すると、左下に[アルバム]というアイコンがある。
これをタップしよう。

編集をタップ。次に、右上の[編集]をタップ。

追加をタップ。左上の[追加]をタップ。

アルバム名を入力して完成。アルバムの名前を入力して[保存]をタップ。
これでアルバムが作成できた。
続けて、このアルバムに写真を追加していくぞ。

アルバムに写真を追加する

どこから使うか選ぶ。カメラロールあるいは既存のどのアルバムから写真を追加するかを選ぶ。

追加する写真を選ぶ。追加する写真をタップしていく。
一度タップするとチェックマークが付き、もう一度タップするとチェックが外れるぞ。

完了をタップ。[完了]をタップ。
これで、作成したアルバムに写真が追加できた。

写真を選んでからアルバムを作る

既存のアルバムに写真を追加する場合もこの方法だぞ。

アルバムに入れたい写真をえらぶ

右上のアイコンをタップ。[写真]アプリを起動し、「カメラロール」を表示したら、画面右上の四角から矢印が飛び出しているアイコンをタップ。

写真を選択。アルバムに入れたい写真をタップしていく。
一度タップするとチェックマークが付き、もう一度タップするとチェックが外れるぞ。

追加をタップ。画面下の[追加]をタップ。

選んだ写真を入れるアルバムを選ぶor作る

既存のアルバムに追加

アルバムを選択して完了。選んだ写真を入れたいアルバムをタップ。
完了。

新規アルバムに追加

アルバム名を入力して保存。アルバムの名前を入力して[保存]をタップ。
完了。

どうだったかな?
簡単だよね!
アルバム内の写真の追加や削除、アルバムの編集や削除も簡単にできるから、気楽にどんどん使っていこう!
みんな、良かったら試してみてくれよな!

この記事は

> > > iPhone内の写真をアルバムで見やすく整理する。

この記事と類似または関連した記事

iPhone内の写真を見たり整理するのに便利なiPhoneアプリ『Scene ありそうでなかった、写真アプリ』
iPhone内の写真を見たり整理するのに便利なiPhoneアプリ:Scene ありそうでなかった、写真アプリ
画面右上の「選択」をタップ
iPhone内の写真をアルバムで見やすく整理する(iOS 8 バージョン)
2台以上のiPhoneを同期する
2台以上のiPhoneを同期する。