iPhone(iPod)で、音楽・動画再生の再生箇所を微妙に調節する方法。

やぁみんな!
今回は、音楽や動画を再生中に、再生箇所を微妙に調節する方法をご紹介するぞ!
つまり、1秒単位で早送りや巻き戻しをしたいっていうときに使える方法だ!

方法は簡単。
普通に再生位置を調節するつもりでスライダーに指を置いたら、左右ではなく下にドラッグするんだ。
すると、再生位置の調節スピードをどんどん遅くすることができる。

押さえた指を下方向にドラッグ!

調節スピードは

  • 高速(通常の調節スピード)
  • 半分の速度
  • 1/4の速度
  • 細かく

の4段階だ。

調節スピードは4段階!

好みの調節スピードで、指を左右に動かせば、微妙な再生位置調節ができるってわけ。
余り使う頻度は多くないけど、覚えておくと便利だね!
みんなも、良かったら試してみてくれよな!

この記事は

Interest Speaker > How to / Tips > iPhone(iPod)で、音楽・動画再生の再生箇所を微妙に調節する方法。

この記事と類似または関連した記事

「初めてのiPhone」iPhone初心者ユーザーが知っておくといいこと
「初めてのiPhone」iPhone初心者ユーザーが知っておくといいこと:基本操作編
選択して辞書。
iPhoneの内蔵辞書を活用する
2台以上のiPhoneを同期する
2台以上のiPhoneを同期する。