目の前の風景にミサイルを撃ちまくってストレス解消できるiPhoneアプリ:AR Missile – Automatic Target Tracking

やぁみんな!
今回は、目の前の風景にミサイルを撃ちまくってストレス解消できるiPhoneアプリ「AR Missile – Automatic Target Tracking」をご紹介するぞ。

AR Missile – Automatic Target Tracking」は、iPhoneの背面カメラで捕えている映像に向けてミサイルやレーザーを発射しまくることができるアプリなんだ。
最大16発同時に発射できて、弾数制限はなし。
着弾すると爆発音とともに映像が歪んでダメージを演出するぞ。

AR-Missile
ミサイル発射!
レーザー発射!

遊び方は簡単

タップするだけで撃ちまくれる!

アプリを起動して、目の前の風景が映っている画面をタップするだけだ。
ミサイルやレーザーがどんどん発射されていくのは爽快だね!
連続で発射する場合でも連打する必要はない。
タップし続ければ自動で連射してくれるぞ。

画面左下の「HOLD」アイコンをタップしたまま画面をタップすると、ロックオン状態が保持される。
ロックオンした状態で「HOLD」アイコンから指を離すと、一気にミサイルが発射されるぞ。
ロックオンは最大16個だ。

ミサイルとレーザーを切り替え可能

ミサイルとレーザー、バイブのON/OFFを切り替え。

画面右上の「i」アイコンをタップすると画面が切り替わり、ミサイルとレーザーを切り替えることができる。
着弾時のバイブON/OFFも、ここで切り替えることができるぞ。

熱感知センサー風画面も楽しめる

熱感知センサー風画面。

画面右下の「SENSOR」アイコンをタップすると、画面が熱感知センサー風に切り替わる。
疑似的な演出だけど、これはこれでおもしろいね。

攻撃風景は写真に残せる

攻撃の様子は写真に残せる。

攻撃中に画面下中央の「SNAP SHOT」アイコンをタップすると、スクリーンショットを撮影できる。
撮影した写真は、iPhoneに保存するかTwitterに投稿するかを選べるぞ。

ストレス解消に、お遊びに、ちょっと楽しめる「AR Missile – Automatic Target Tracking」。
みんな、良かったら試してみてくれよな!

AR Missile – Automatic Target Tracking – PSOFT
価格 : 100円
販売 : P SOFTHOUSE Co., Ltd.
開発 : PSOFT

この記事は

Interest Speaker > 紹介 > 目の前の風景にミサイルを撃ちまくってストレス解消できるiPhoneアプリ:AR Missile – Automatic Target Tracking

この記事と類似または関連した記事

机の上のクリスマスAR
ARマーカーでクリスマスツリーを出現させるiPhoneアプリ:机の上のクリスマスAR
撮影した動画で簡単にハリウッド級の衝撃映像を作れるiPhoneアプリ:Action Movie FX
オロニャインが撫でられたがっているぞ! 撫でるんだ!
子猫を撫でて撫でて撫でまわすiPhoneアプリ:なで猫オロニャイン