冬でもなめこを栽培するiPhoneアプリ:おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons:雪

やぁみんな!
今回は、なめこを栽培するiPhoneアプリの冬バージョン『おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons:雪』をご紹介するぞ!

冬もなめこ栽培。おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons:雪』は、その名のとおり、なめこを栽培するアプリだ!
すでにリリースされていた『なめこを栽培するiPhoneアプリ:おさわり探偵なめこ栽培キット』の冬バージョンだぞ!

栽培方法は簡単!

栽培はとっても簡単だぞ!
画面上部の[栽培]タブをタップして栽培画面に移ったら、画面下部に表示されている5種類の「フード」の中から好きなフードをタップして、あとはなめこが生えてくるのを待つだけだ!

前作は、それぞれのフードを使うときに必要ななめこポイントが設定されていたけど、今作ではフードを使用するときになめこポイントが必要なくなった。
最初から全部のフードを遠慮なく使えるぞ。

ただし、設備グレードが低いうちはなめこの発生速度が遅いから、15分のフードでは少しのなめこしか収穫できない。
そのあたりのバランスを考えながら、フードを選ぼう。

「原木」がなくなって「壁紙」が登場

前作では、じいから購入できる設備に「原木」があったけど、今作ではそれがなくなっている。
代わりに「壁紙」が登場しているぞ。
ロック画面用/ホーム画面用に8種類の壁紙が用意されている。

「加湿器」「保湿器」「照明器」「消耗品」は変わらずあるぞ。

消耗品からは「カビ取りスプレー」がなくなっている。
今作では原木がカビ病にかかることがなくなったのかもしれない。

新種のなめこがたくさん

今回は、プレーンな「なめこ」、枯れてしまったなめこ「枯れなめこ」の他に、新種のなめこが12種類いる。
どのなめこも冬らしい姿で楽しませてくれるぞ。
さらに、数回のアップデートが予定されていて、どんどん新種なめこが追加されていくんだ。

たくさん生えました。新種のなめこがたくさん。じいも健在。壁紙だってある。

冬バージョンとなって登場したなめこ栽培キット『おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons:雪』。
みんなも良かったら試してみてくれよな!

おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons:雪 – BeeworksGames
価格 : 無料
販売 : Beeworks co.,Ltd.
開発 : BeeworksGames

この記事は

Interest Speaker > 紹介 > 冬でもなめこを栽培するiPhoneアプリ:おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons:雪

この記事と類似または関連した記事

恋のなめこ栽培キット
これが恋なのねっ! なめこを栽培するiPhoneアプリ:おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons:恋
春もなめこを育てよう!
春風さんこんにちは! なめこを栽培するiPhoneアプリ:おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons:花
四季のなめこ栽培キット。
まだまだしぶとくなめこを栽培するiPhoneアプリ:おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons:四季