MacBook Pro Retina 13inch を入れるのにちょうどいい CHUMS(チャムス) Mobile Document Case Sweat Nylon がとてもいい。

やぁみんな!
今回は、MacBook Pro Retina 13inch を入れるのにちょうどいい CHUMS(チャムス) Mobile Document Case Sweat Nylon をご紹介するぞ。
僕が MBP を持ち歩くときに愛用しているモバイルケースなんだ。

僕は CHUMS というブランドが大好きで、スウェットや帽子、デイパックなど、いろいろな CHUMS のアイテムを愛用している。
CHUMS のアイテムは、いろいろなカラーバリエーションがあって、鮮やかな彩りが多い。
カラフルな服装が好きな僕にはピッタリってわけなんだ。

僕が愛用しているのは、ネイビーとイエローのコンビネーションカラーだぞ。
他にもいろいろなカラーバリエーションがあって、全7色展開となっている。

CHUMS(チャムス) Mobile Document Case Sweat Nylon

MacBook Pro Retina 13インチを持ち運ぶのにちょうどいい。

MacBook Pro Retina 13インチを持ち運ぶのにちょうどいい。

MacBook Pro Retina 13インチがピッタリ収まる。

MacBook Pro Retina 13インチがピッタリ収まる。

電源アダプタやマウスなどの周辺機器を入れられるポケットもついている。

電源アダプタやマウスなどの周辺機器を入れられるポケットもついている。

ポケットには MagSafe 2 電源アダプタと Apple Magic Mouse を入れてもまだ少しだけ余裕がある。

ポケットには MagSafe 2 電源アダプタと Apple Magic Mouse を入れてもまだ少しだけ余裕がある。

MacBook Pro Retina 13インチと MagSafe 2 電源アダプタ、 Apple Magic Mouse をしっかり収納。

MacBook Pro Retina 13インチと MagSafe 2 電源アダプタ、 Apple Magic Mouse をしっかり収納。

最初の写真と比べると、中身を入れて厚みが出た分フラップ(ふた)の位置がズレている。

最初の写真と比べると、中身を入れて厚みが出た分フラップ(ふた)の位置がズレている。

中身を入れてある程度厚みが出てもフラップを止められるよう、マジックテープは余裕を持った長さで配置されている。

表面の生地はスウェットで厚みがあり、裏面もふわふわの優しい生地で安心だ。
ポケットの付いていない側には、表面と裏面の間に緩衝材が入っている。
デザイン、機能面とも、僕はとっても気に入っているんだ。

みんなも、もし MacBook Pro Retina 13インチやそれに近いノートPC、タブレットのケースを探す機会があったら、参考にしてみてくれよな!

この記事は

Interest Speaker > 紹介 > MacBook Pro Retina 13inch を入れるのにちょうどいい CHUMS(チャムス) Mobile Document Case Sweat Nylon がとてもいい。

この記事と類似または関連した記事

Apple Magic Mouse 2
OS X (Yosemite) 10.10.5 で Apple Magic Mouse 2 が使えるか試してみた。
WWDC2012開催
WWDC2012開催! Retina MacBook Pro、OS X Mountain Lion、iOS 6など発表!
MacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2015) のキーボードがときどき反応しなくなる問題にどう対処するべきか考えている
MacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2015) のキーボードとトラックパッドがときどき反応しなくなる問題にどう対処するべきか考えている