iPhone 5 (仮)に関する噂・情報・予想・推測などまとめ。

やぁみんな!
2011年も4月後半。そろそろ新型iPhone(iPhone 5?)のことが気になってソワソワしているおともだちも多いんじゃないかな?
もちろん僕だってそう!
そこで今回は、新型iPhoneに関する噂・情報・予想・推測などなどをまとめてみたぞ!

iPhone 5 (仮)に関する噂・情報・予想・推測などまとめ。

■発売時期

いつもどおり夏? それとも秋?

まずは、いちばん気になる発売時期について。

いつもどおりなら、6月初旬のイベントで発表 → 6月末〜7月初旬に発売っていうパターン。
でも、「どうやら新型発売は2011年秋らしい」っていう情報(噂?)が流れているんだ。

いつもなら新型iPhoneが発表されるイベントWWDC(2011年は6月6日~10日に開催)で、「今回は新型iPhoneを含めたハードウェアの発表はない」っていう情報が数人の関係者から聞こえてきている。
ということは、少なくともいつもどおりのスケジュールで発売されることはないんじゃないかと推測できるね。

また、部品の製造メーカーからの情報では、その製造状況から、「9月に製造が始まって、2011年後半から2012年初頭に発売になるのでは?」という情報も聞こえてきている。

iPhone 4 ホワイトモデルが4月末に出てくるとしたら。。。

それらとは別に、iPhone 4 のホワイトモデルが4月下旬に発売になるっていう情報も根強く残っている。
Appleは、新型の投入を特に焦ってはいないのかもしれない。
「iPhone 4 で、まだ半年は市場を引っ張れる」という自信の表れなのか、発売が6〜7月に間に合わない新型までの穴埋め(あるいはホワイトモデル待ちの潜在ユーザーを拾い上げる作戦的スケジュール調整)なのか。。。
本当のところはわからないけどね。

まだどれも不確定な情報ばかりだから、何とも言えないんだけど。。。
もしかしたら、
4月下旬(日本では28日?)にiPhone 4 ホワイトモデルを発売 → 半年開けて10月末に新型iPhoneを発売
なんて感じのスケジュールなのかな。。。?
なーんて、勝手に想像しちゃったりするわけだけど、果たしてどうなるかな?

次期 iPhone は iPhone 4に近いデザインで9月出荷、ロイター報道 – Engadget 日本版(2011年4月20日)
次世代iPhoneは9月にリリース予定! : ギズモード・ジャパン
iPhone 5 はA5と8MPカメラ搭載で秋以降、iPhone 6 は2012年前半? – Engadget 日本版(2011年4月18日)
Suppliers: Production roadmap for iPhone 5 not yet set in stone | 9 to 5 Mac(2011年4月13日)
Apple not yet released production roadmap for iPhone 5, say touch panel makers – DIGITIMES Telecom news(2011年4月11日)
iPhone 5 Production Starting In September According To Talks With Key Supplier – BUSINESS INSIDER(2011年4月11日)
iPhone 5 to Start Production in September? – Mac Rumors(2011年4月11日)
「iPhone 5」は6月第4週にリリース?? – 気になる、記になる…(2011年4月5日)
「6月のWWDCでiPhone 5発表ない」の大合唱 : ギズモード・ジャパン(2011年3月29日)
Is Apple Delaying the Release of iPhone 5? – Mashable(2011年3月29日)
「iPhone 5」の発売は2012年前半に?! – 気になる、記になる…(2011年3月28日)
今年のWWDCは iPhone 5なし、秋イベント発表に変更? – Engadget 日本版(2011年3月28日)
iPhone 5を発表か!? アップル、WWDC2011を6月6日に開催へ : ギズモード・ジャパン(2011年3月28日)
Gerüchte: iPhone 5 frühestens im September? | ifun.de/iPhone :: Alles zum iPhone(2011年3月28日)
「iOS 5」はWWDCで披露され、リリースは今秋に?! – 気になる、記になる…(2011年3月27日)
いよいよiPhone 5の登場? 今年の「WWDC 2011」日程が突き止められた模様… : ギズモード・ジャパン(2011年2月8日)

■チップ

お次はCPU。
こちらは、噂というよりはもはや確定的な情報? って感じだね。
「デュアルコアのA5チップが搭載される」っていう情報が有力みたいだ。
「AppleはこのA5チップ製造を、台湾の半導体製造会社TSMCに委託したようだ」という情報が聞こえてきている。
この部分に関しては、もうだいぶ具体的な製造段階に入っている印象だね。

iPhone 5は9倍の超高速化を達成? ほぼA5デュアルコアプロセッサーの搭載が決定とのリーク情報… : ギズモード・ジャパン
iPhone 5 はデュアルコアA5チップが搭載されるかも? iOS4.3のコードにヒントが隠されていた : ギズモード・ジャパン(2011年3月11日)
次世代 iPhone / iPadはマルチコアのA5搭載、iPad 2にはSDスロット – Engadget 日本版(2011年1月25日)
次世代 iPhone / iPad の A5 (仮) チップ続報、SGX543 デュアルGPUコア採用? – Engadget 日本版(2011年1月17日)
次世代 iPhone / iPadはマルチコアのA5搭載、iPad 2にはSDスロット – Engadget 日本版(2011年1月14日)

■外観

形・大きさは?

外観については、二通りの噂が聞こえてきている。

ひとつは、「マイナーチェンジ的に、4に近い外観になる」というもの。
これは、iPhone 3 → iPhone 3GSのときを連想させるね。

もうひとつは「4とは違う、新しい外観になる」とういもの。
「いくつかのデザインを検討しているようだ」という話も漏れ聞こえてきているし、「片面クラムシェルのような形状になるのでは」という話も聞こえてきている。

どちらにしても、大きさについてはiPhone 4 とほぼ変わらないだろうっていう推測。
実際、これ以上大きくしちゃうと手の小さい人にはつらいだろうし、逆にあんまり小さいとディスプレイも小さくせざるを得なくなるからね。

形状は、個人的には、3G/3GSの丸みを帯びた筺体が、すごく持ちやすくて好きだった。
手のひらとの接触面積が広いから、すごく安定していて、滑って落とす心配が少なかったんだよね。
“机などの平面に置いたときの安定性”っていう視点もあるけど、スマートフォンの基本的な使い方は、手に持って使うのであって、机に置いて使うのではないからね。
フォルムは、iPadに近づくような感じになるのかなぁ。。。
手のひらにフィットする形だといいなぁ。。。

材質は?

材質は、今回もし、背面ガラスを廃止するのであれば、多くのMac製品やiPadで採用されている、サラサラしたアルミ製になる可能性が高いよね。
iPodに倣うっていう可能性もなくはないけど、あの指紋の付きやすさ・傷つきやすさは、“手に持って使う”、“頻繁に使う”っていう視点から、本来は望ましくないと思うなぁ。

カラーバリエーションは?

あ、「ホワイトモデルが発売されるのか?」も気になるところだよね。
「ブラックモデル用とホワイトモデル用の部品が製造されているようだ」というリーク情報もあった。
iPad2は無事ホワイトモデルが発売されているみたいだし、この点は大丈夫そうだね。

iPhone 5は 4より薄い新デザイン、画面も大型化? – Engadget 日本版(2011年4月23日)
Is this what the iPhone 5 will look like? (updated) | This is my next…(2011年4月22日)
iPhone 5 はA5と8MPカメラ搭載で秋以降、iPhone 6 は2012年前半? – Engadget 日本版(2011年4月18日)
iPhone 5プロトタイプ3種のうち1種はスライド式キーボード!? : ギズモード・ジャパン(2011年2月15日)
次世代 iPhone / iPadはマルチコアのA5搭載、iPad 2にはSDスロット – Engadget 日本版(2011年1月14日)

■ディスプレイ

ディスプレイは、サイズが「4インチになる」という説と「3.7インチになる」という説があるね。
ちなみにiPhone 4 のディスプレイサイズは3.5インチ。

ピクセル数は、「960×640ピクセルを維持するんじゃないか」と言われているぞ。
iPhone 4 では、3.5インチに960×640ピクセルを詰め込むことで326ppiという解像度を実現している。
この解像度は、もはや人間の肉眼ではピクセルを認識できないレベルだそうで、Appleはこれを「Retina(網膜)ディスプレイ」と呼んでいるね。

さて、ピクセル数を960×640で維持した場合の解像度は、仮にディスプレイサイズが3.7インチになると312ppi、4インチになると、288ppiってところ。
288ppiというスペックが果たしてRetinaディスプレイと呼べるのかどうかわからないけど、そういう意味ではディスプレイサイズは3.7インチ説が有力なのかな。

ディスプレイについて、サイズ以外の情報は聞こえてきていないぞ。

iPhone 5 Rumor Round-Up: Bigger Screen, Better Camera, Physical Keyboard? – Mashable(2011年2月15日)
AppleInsider | Apple’s next iPhone could have 4-inch screen with next-gen A5 processor(2011年2月14日)

■入力デバイス

ホームボタンはどうなる?

入力デバイスについては、「ホームボタンがなくなるかもしれない」という噂が一時期飛び交った。
その後、「ホームボタンはなくならないが、物理ボタンではなくタッチパネルになる」という噂がほんのり流れて、最新の噂では、ホームボタンがむしろ大きくなり、「ジェスチャーエリアとしても機能する」という話まで聞こえてきた。

iPhoneのホームボタンが物理ボタンで、フロントパネルからちょっとくぼんだ形になっているのには意味があるはずで、暗い場所にいるときや目を閉じているときでも(あるいは目が見えない人でも)、“触った瞬間にそれが表面だとわかる”、“そこにホームボタンがあるとわかる”っていうことがその意味なんだろう。
表裏の形状が同じになったiPhone 4では、それは特に重要だったはずだ。
だとすると、新型がどういう形状になるにせよ、ホームボタンを完全にフラットなタッチパネルにすることは考えづらい(ありえないと言ってもいい)よね。

他のボタン・スイッチは?

ボリュームボタンやミュートスイッチについては、いろいろなシチュエーションで必要になるケースが想定される。
画面を遷移させずに、より少ないアクション数で使いたい機能であることは間違いないので、これらのボタン・スイッチがなくなるっていうことも、考えづらいね。

QWERTYキーボード?

テスト機の中には物理的なQWERTYキーボードを搭載したものも含まれているという話も聞こえてきたことがあったけど、これもかなり実現性の低い話だと思う。
iPhone発売当時、QWERTYキーボード搭載のスマートフォンはすでに普及していた。
もしAppleがQWERTYキーボードに魅力を感じていたなら、そもそもiPhoneはタッチパネルキーボードを採用していなかったはず。
QWERTYキーボードのデメリットを考えてみると、以下のようなことが容易に想像できる。

  • ディスプレイの向きを1方向に限定させてしまう
  • ↑をクリアしようとしたときの機構開発コスト・外観との兼ね合い
  • 物理的な故障の心配(スライド・回転機構などを搭載する場合はこの部分も含む)
  • ローカライズによるコスト増

やっぱりキーボードは、今の洗練されたタッチパネル式がいいね。
フリック入力は気持ちいいしね!

物理ホームボタンを廃した新 iPod touch プロトタイプ流出? – Engadget 日本版(2011年4月5日)
Likely Fake iPod 5th gen photos floating around, capacitive home button | 9 to 5 Mac(2011年4月5日)
iPhone 5プロトタイプ3種のうち1種はスライド式キーボード!? : ギズモード・ジャパン(2011年2月15日)

■アンテナ

アンテナは、どういう形状になるかはわからないけど、iPhone 4 のときのような失敗は繰り返さないと信じてる。
もし、この形になるとしたら、アンテナは完全に内蔵される形になるんだろうね。

今度はiPhone 5が流出!? アンテナ問題を改善したモデルに(リーク動画あり) : ギズモード・ジャパン(2011年1月6日)

■カメラ

カメラは、ソニー製の8メガピクセルカメラを搭載するというリーク情報が聞こえてきている。
ソニーのCEOが、Wall Street Journal のイベントでポロッとしゃべっちゃったらしいんだ。
「Xperia arc などで採用されている”Exmor R”センサなのか?」というところなんだけど、詳細は不明。

ソニー、次期 iPhone 用に”Exmor R” イメージセンサを提供? – Engadget 日本版(2011年4月5日)
これは期待度抜群! 次なる「iPhone 5」はソニー製の8メガピクセルカメラ搭載との新リーク情報… : ギズモード・ジャパン(2011年4月4日)
「iPhone 5は8メガピクセルのカメラ搭載」とソニーCEOが口を滑らす – スラッシュドット・ジャパン(2011年4月4日)
8MP Kamera im iPhone 5: Sony-Versprecher deutet auf Zusammenarbeit mit Apple hin | ifun.de/iPhone :: Alles zum iPhone(2011年4月3日)
Jobs Looms Large as Stringer Talks Tech – Digits – WSJ(2011年4月2日)

■決済サービス

僕は、個人的にはおサイフケータイ使いたい派だから、簡単に決済ができるようになる機能を搭載してくれるのは大歓迎だ。
ただ、開発自体は進んでいるはずだけど、実装が次のiPhoneに間に合うかどうかはわからない。
できれば間に合ってもらいたいけどね!

iPhone 5に新情報…NFCに標準対応で「おサイフケータイ」化との特許が! : ギズモード・ジャパン(2011年2月26日)
アップル、NFC対応の iPhone 5 / iPad 2 で決済サービスに進出? – Engadget 日本版(2011年1月25日)

■その他いろいろ

「Appleが開発者向けにA5チップを搭載したiPhone 4Sを用意したようだ」なんていう話も聞こえてきている。
どうも、新型iPhoneが「5」になるのか「4S」的な何かになるのか、まだ判然としていないね。
Apple floats iPhone ‘4S’ with A5 chip to select developers to prepare for next-gen iPhone | 9 to 5 Mac

さて、最後に、これまで出てきたいろいろな噂とその実現度予想をインフォグラフィックスで分かりやすく表現している記事もご紹介しておこう!
あくまでも予想であって、どうなるかはわからないんだけどね!
Alu-Rückseite, größeres Display und Co.: Alle iPhone 5 Gerüchte in einer übersichtlichen Info-Grafik | ifun.de/iPhone :: Alles zum iPhone(2011年3月24日)

■ザザーッ!とまとめた

といった感じで、現状聞こえてきている噂・情報・予想・推測をまとめてみたぞ。
まぁ、結局のところ、ほとんど何もわかってないってことなんだけど、それも楽しいじゃないか!

ひとまずはiPhone 4 ホワイトモデルの動向、そのあと、引き続き新型iPhoneの動向に注目していきたい!
みんなも、ワクワクしながら待とう!

この記事は

> > > iPhone 5 (仮)に関する噂・情報・予想・推測などまとめ。

この記事と類似または関連した記事

Apple iPhone関連の最近のニュース
Apple iPhone関連の最近のニュース
iPhone 4 ホワイトモデル的背面パネル。
iPhone 4 ホワイトモデルが発売されるのかだんだん心配になってきた人は“自分で作る”という選択もあり!?
iPhone 4 ホワイトモデルは2011年春発売予定に延期。。。
「iPhone 4」ホワイトモデルの発売がまた延期! 2011年春に!!